♠︎のんびりきこりんblog♠︎

生まれ変わったらハシビロコウになりたい私。 Instagram:kikorin_blog Twitter:@kikorinblog

【個人的】トム・クルーズの主演映画を勝手にランキング上位5作決定!

f:id:kikorinblog:20190616235746p:plain:w600

様々な映画の主演をしてきたトム・クルーズさん。 古い作品から新しい作品までみてきた私が、今回個人的に大好きな映画のランキングを上位5作に絞ったのでご紹介します! ※ネタバレが含まれます。

トム・クルーズ

f:id:kikorinblog:20190616235605j:plain:w400

出展:https://ja.wikipedia.org/wiki/トム・クルーズ

アメリカ合衆国ニューヨーク州シラキュース出身の俳優・映画プロデューサー・歌手。

5位:バリー・シール

f:id:kikorinblog:20190616235624j:plain:w400

出展:http://tohotowa.co.jp/news/2017/07/barrysealtrailer

あらすじ

1970年代後半、バリー・シールは大手航空会社TWAでパイロットとして働いていた。
シールの若くして機長に昇進した腕前は一級品かつ裏で検査が緩い立場を利用して密輸に手を染めていた事で、CIAからも注目されるようになった。
ある日、シールはCIAに極秘の偵察任務への参加を求められた。
野心家でもあったシールは喜んでその依頼を引き受ける事にし、すぐにTWAを飛び出してCIAが用意したペーパーカンパニーの小さな航空会社に転職し、メキシコ湾を航空レーダーを避けるように凄腕を発揮した超低空飛行で通り抜けてアメリカと中米や近隣諸国を秘密裏に往復するスリリングな日々を始める。 引用Wikipedia

実話をもとにしていますが、あまりにも現実味がないのでSF・アクション映画としてみましたので5位です。
もう少し現実味があったなら、4位にしてました!

ですが、話の内容は破天荒で面白くトムクルーズが実際に飛行機を操縦しているそうで、さすがとしか言いようがなかったです。

人生を無駄に生きるより、この作品のように詰まった人生を送るのも悪くないなとおもいました。
スケールがでかいので真似はできませんが笑

4位:オブリビオン

オブリビオン(吹替版)

あらすじ

西暦2077年。60年前に起きた異星人スカヴからの侵略を食い止めたものの、核兵器によって荒廃してしまった地球。
人類の大半は、土星の衛星であるタイタンへの移住を余儀なくされていた。
そんな中、元海兵隊司令官コードネーム「Tech49」ジャック・ハーパー(トム・クルーズ)はヴィクトリア・オルセンアンドレア・ライズボロー)と共にたった二人で地球に残され、スカヴの残党を始末するため、高度1,000mの上空から地上を監視する役目を担っていた。
ある日、ジャックは地上パトロールの途中で墜落した宇宙船を発見。その残骸から謎の女性ジュリア・ルサコーヴァ(オルガ・キュリレンコ)を助け出す。 引用Wikipedia

こちらの映画は話が少し難しいなと思ったので4位です。バリー・シールと僅差でしたが迷った結果4位にしました。

ですが、だんだんと真実が明かされていくワクワク感と衝撃の展開でのドキドキ感SF映画としてしっかりとありました。

ドローンとの戦闘シーンも映像が綺麗でとてもかっこよかったです。

3位:ナイト&デイ

ナイト&デイ (吹替版)

あらすじ

理想の男性を追い求める平凡な女性ジューン・ヘイヴンスは、ある日、妹の結婚式に向かうためのウィチタ・ミッド・コンティエント空港でハンサムな男性、ロイ・ミラーと運命的な出会いを果たす。
機内で乗務員や乗客たちに襲われたロイは、パイロットまで殺してしまい、飛行機は不時着してしまう。 引用Wikipedia

キャメロンディアスとトムクルーズのコンビはもう最高ですよね。
こちらが3位の理由は単純に、他の2作のほうが好きだからです。

これぞエンターテイメントという作品です。 何も考えずにぼーっと観れる作品でどんな方にもおすすめです。

2位:宇宙戦争

宇宙戦争 (吹替版)

あらすじ

貨物港でクレーンのオペレーターを勤めるレイ・フェリエは離婚して、ベイヨンで一人暮らし。
離婚した妻がボストンの実家を訪ねる間、妻に引き取られた子供たちであるロビーとレイチェルを預かったのだが、彼らと良好な関係を築けずにいた。
ある日の朝方、レイは奇妙な稲妻が数十回も町の同じ場所に落ちる光景を目にする。
同時に町中の電気が供給されなくなり、家電や自動車の電池もほとんど機能しなくなった。
町が不気味な雲に覆われる下、レイが多くの野次馬たちとともに落雷した場所を見にいくと、地割れ、地響きと共に地中から巨大な三脚歩行機械「トライポッド」が出現。
光線兵器で次々に人々を殺害し、町を破壊してゆく。 引用Wikipedia

監督がスティーヴンスピルバーグで主演がトムクルーズ、さらに宇宙人が出る作品ですよ、もう大好きです。

この作品の世界観と漂う雰囲気はもう100点満点です。

こちらも本当に1位と僅差なのですが、1位で紹介する映画はもう7回リピートの作品なのでこちらを2位にさせていただきました!

1位:オール・ユー・ニード・イズ・キル

f:id:kikorinblog:20190616235650j:plain:w400

出展:https://eiga.com/movie/77676/photo/

あらすじ

近未来。地球は「ギタイ(Mimics)」と呼ばれる宇宙からの侵略者[注釈 2]により、滅亡の危機に晒されていた。
人類側の統合防衛軍[注釈 3]は敵の強大な戦力に対して劣勢な戦いを強いられていたが、「ヴェルダンの女神」「戦場の牝犬」の異名で知られる英雄リタ・ヴラタスキの活躍によって反撃の糸口を掴み、機動スーツと呼ばれる歩兵用パワードスーツの投入によって、欧州地域における大規模な殲滅作戦を立案する。
軍属の報道官であったウィリアム・ケイジ少佐は、殲滅作戦を指揮するブリガム将軍から戦場の現地取材という任務を命じられるが、危険な任務から逃れたい一心でそれを拒否し、報道官としての立場を乱用して将軍を脅迫しようとしたため、将軍の不興を買って地位を剥奪され歩兵として最前線に送られてしまう。 引用Wikipedia

洋画でタイムループの映画が一番好きなのですが、好きな俳優にタイムループは最高の組み合わせだと思います。
どうどうの1位です!

何度も死んではやり直しての繰り返し、まさに絶望ゲームのようです。
ワープができないと分かってからの最後のハラハラ感がなんともいえません。

ただ、ラストのシーンがかなりスムーズな展開になるので賛否両論はあると思います。
私は好きなので、問題なく何度もリピートしている作品です!

5作品迷いました

トムクルーズの映画はトップガンからすべて観ているので、本当に順位をつけるのが大変でした。
6月の初めに書こうと思ってた記事ですが、ランク付けに1週間かかりました。

ですが、この記事を書いてみなさまに作品をご紹介することができて良かったです。

これからも、また新しい作品が出れば順位は少し変動すると思いますが今のところはこんな感じです。
以上このへんで!ありがとうございました!

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村